HPアドレスからも、お申し込みができます。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/97fb3864413445

 

   第15回 五色百人一首 鳥取県大会 

1 主催    五色百人一首協会鳥取県支部

2 名誉会長  衆議院議員 石破茂 
3 後援  特定非営利活動法人TOSS鳥取 

                倉吉市教育委員会 琴浦町教育委員会 湯梨浜町教育委

       員会 三朝町教育委員会 米子市教育委員会 大山町教

       育委員会 岩美町教育委員会 北栄町教育委員会 鳥取

       市教育委員会 境港市教育委員会 若桜町教育委員会

       智頭町教育委員会 八頭町教育委員会 日吉津村教育委

       員会  伯耆町教育委員会 日南町教育委員会 日野町教育

       委員会  江府町教育委員会 

4 日時   平成30年2月25日(日)
       9:50受付   10時開始 12:30解散予定

5 会場    ハワイアロハホール 集会室

        鳥取県東伯郡湯梨浜町はわい長瀬584  Tel 0858-35-5678(代表)

6 定員   先着 100名

7 参加費  無料  ※全員に参加賞あり

8 その他
         ①青札については低学年部門があります。
          全学年ともオレンジ部門はありません。   
         ②親子同伴で、学校の名札を着けておいでください。

9 申し込み 2月17日(金)まで できるだけ早くお申し込みください。
            事務局 松本勝男 まで、メールかFAXでお申し込みください。
                     自宅・Fax 0858-35-2989

                         メール katsuo-m@mail2.torichu.ne.jp   

                       定員を超えた場合や実施しない部門がある場合、こちらから連絡ます。

  


                    五色百人一首参加申し込み記載内容

                    ・学校名  学年  名前 (ふりがな)

                 ・参加区分  (1つ○をつける)
            青 ・赤 ・ 緑 ・ 黄 ・低学年青

      ・昨年も参加・初めて参加
         ・住所〒    電話        FAX  メール

 

HPアドレスからも、お申し込みができます。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/97fb3864413445 

  


10 大会運営方法

◎五色百人一首大会で使用する札は、東京教育技術研究所で扱っているものを使用します。

 ◎全て一人対一人で試合を行う。
◎20枚のうち、17枚まで読み、たくさんの枚数を取ったものが勝ちとする。

 

【予選・決勝】
・予選を行った後、決勝トーナメントを行う。
 (予選終了後、参加賞を受け取り帰っていただいても結構です)

【試合方法】
・両者は自分の10枚を横5枚、縦2段に並べる。
・自分の札は自分の方に向け、お互いに札の頭をつけるようにする。

・並べ終わったら、自分の札、相手の札にかかわらず、裏を返して札の

 位置を覚えてもよい。(札の移動はできない。)
・読み手は上の句と下の句を1回ずつ1読む。
・札を取るときには「ハイ」と声を出すように指示し、取った札は自分

 の元に裏返しで置く。

・両者の手が同時に札に触れたときにはジャンケンで素早く決める。
・手が上下に重なったときは、下に手がある者が早いと判断する。
・札を取るとき以外は、自分の手のひらを自分の体の一部か畳につけて

 おく。

・試合中、場の札の枚数が減った場合にも、札の場所を覚えて試合をし

 てるので、空いたスペースに、札を移動させてはならない。
・次の札を読み始めたら、それ以前の札は取ることができない。

・間違えた札に触れたら「お手つき」となる。お手つきした場合には、

 自分の取った札から1枚、場に出さなければならない。2度お手つき

 があったら2枚出す。持ち札がない場合には、「1回休み」とする。

 2人の間に「場」を作る。お手つきの札はそこに重ねていておく。
 「場」の札は、次の札を取った人が1枚だけもらえる。

 

 

 五色百人一首大会で使用する札は、東京教育技術研究所で販売しているものです。 

 http://www.tiotoss.jp/products/detail.php?product_id=5