第2回鳥取県子ども観光大使大会

 

~ 鳥取のほこる独自技術 ~

 

鳥取県における「子ども観光大使」設立の趣旨

 

  ・ふるさとにほこりと愛着を持ちふるさとを担っていく子どもを育てる。

 

  ・海外・県外にでて自分の夢をやり遂げるのも尊いことであるが、地域を盛り上げ、地域作りをすることも、同じように尊いことである。

 

  ・少子高齢社会による社会変革の波は激しい。少子は特にすさまじいばかりである。県も国もその勢いを止めるべく積極的な努力をしているところである。

 

  ・他人事ではなく、自分自身が盛り上げていくことを念頭に、積極的にふるさとを担う意識を育てていきたい。

 

  ・活動を世界・全国に発信し、地域の一層の興隆を図っていく。

 

【予定を変更することがあります】

 

1 主催  鳥取県子ども観光大使大会実行委員会 特定非営利活動法人TOSS鳥取

 

2 後援  鳥取県、鳥取県議会、鳥取県教育委員会、以下予定 市町村・市町村教委、鳥取県経済同友会、報道機関、観光協会等             

 

3 場所  倉吉交流プラザ  倉吉市駄経寺町187-1  0858-47-1181 

 

4 参加者 100名    小学生・保護者・一般  (保護者同伴が原則)

 

      来賓5名、子ども30名、保護者30名、教員・観光関係者30名 その他5名  

 

5 参加費、持ち物    無料   筆記用具

 

6 日程  

 

平成30年(2018年)1月21日(日)   

 

    10時00分  オープニング

 

          ・名刺交換

 

          ・五色百人一首 

 

          ・鳥取観光チャレラン

 

         ・まんが王国とっとり

 

          ・星取県、蟹取県

 

          ・全国へ発信 観光絵はがき 観光親守詩

 

          ・ラグビー子ども観光大使 

 

          ・ホワイトラビッツ   

 

  10時15分  開会挨拶

 

                      鳥取県子ども観光大使実行委員会

 

  10時20分  来賓挨拶 (予定)

 

            石破  茂  衆議院議員

 

             平井伸治  鳥取県知事

 

            中島規夫 県議会議員

 

          来賓紹介  鳥取JC等

 

  10時35分  子ども観光大使活動報告  各2分程度

 

           麒麟獅子 賀露神社  英語で発信

 

           はわい温泉 望湖楼

 

           白兎海岸 白兎神社

 

           コナンに会える町  青山剛昌ふるさと記念館

 

           どら焼き生産日本一 丸京製菓

 

           水木しげるロード  水木しげる記念館

 

  10時55分  休憩  名刺交換

 

   11時00分   観光立国模擬授業 各4分

 

           ~ 鳥取の独自技術 ~

 

            氷温技術

 

            キチン・キトサン

 

            菌じん研究

 

  11時15分  鳥取の独自技術 検定

 

  11時25分  総括

 

             甲本卓司 氏 (岡山県公立学校教諭、TOSS岡山代表)

 

  11時40分  鳥取県子ども観光大使認定証授与

 

  11時45分  修了証授与

 

11時55分  閉会挨拶・来賓・招待者感想

 

             鳥取県子ども観光大使実行委員会

 

  12時00分  全員写真   アンケート記入

 

 

 

7 お申し込み   お名前、学校、学年、電話、住所、連絡先メール、保護者名をお知らせください。 

 

 お申し込み先  子とも観光大使大会事務局まで  

 

https://toss-tottori.jimdo.com/子ども観光大使大会/        

お申し込み  https://ssl.form-mailer.jp/fms/d3c7de7d483791

お問い合わせ 子ども観光大使事務局 katsuo-m@mail2.torichu.ne.jp